日本フエルト(株)求人、転職、就職の参考ネット評判

日本フエルト
社名 コード 株価 時列 優待
日本フエルト(株) 3512 株価 時列 優待

会社概要

 国内製紙用フエルト会社としてはトップメーカーとしても有名な日本フエルト。
創立は大正6年6月30日、資本金は2,435,425,641円です。

東京証券取引所市場第1部上場しています。

主な事業内容としては、髪やパルプ、スレート用、その他の工業用フエルトの製造や加工、販売を行っています。他にも各種繊維製品や工業用洗剤のその他の化学工業製品の製造や販売を行っています。

連結子会社には東山フエルト株式会社、台湾フエルト株式会社、ニップ縫整株式会社、日恵得造紙器材(上海)貿易有限公司があります。
日本フエルトでは資源の節約や生産工程における資源ロスの低減、廃棄物リサイクルの推進などを日々行っています。

トップメーカーとして日々進んできているこの会社はこれからの期待ができることでしょう。
更に新しい商品なども期待できるので、将来的な事を考えると働いてみたい会社かもしれません。

 【求人・転職情報

2014年度の選考は既に終了していますので、来年などの就職試験を受ける予定のある方などは今回の内容を参考にして、応募をするかどうかを考えてみてはいかがでしょうか。
給料は大学卒で208000円(総合職)、大学院卒で225000円です。
昇給は4月の年1回、賞与は6月と12月の年2回。
勤務時間は本社で8:50~17:35、本社及び、研究開発はフレックス制を導入しています。

工場は8:30~16:50。

年間の休日は本社は121日、工場は113日、有給休暇などです。
福利厚生には保険や保養所、寮、社宅などがあります。

今回の試験は筆記と面接です。
実際には面接に重点を置かれています。
語学堪能の方は歓迎されるようです。

 【2ch、Facebook・twitterネットでの評判

日本フエルト
 国内での製紙用のフエルト会社のトップメーカーなのですが、実際に働いている方、働いていた方の評判はどのようなものなのでしょうか。
工場勤務の方の話では残業もほとんどない、時間通りに退社する事が出来る。
職場の環境も良く、人間関係も悪くないという良い評判がありました。

その他にも、給与に関しても大きな不満を持っている人も少ないようで、
割と平均的な金額をもらう事ができているようですね。
仕事のやりがいについては、業種が業種だけに専門的な仕事多いからなのか、やりがいを感じている人が多いようです。
そしてそんな仕事のやりがいを感じるような雰囲気が会社にもあるようなので、やはり会社の雰囲気は大切なのでしょう。

入社に関しての難易度は平均的でした。

なので、働きたいと切に願って応募をして、自分の気持ちを話すと良い結果になるのかもしれません。
教育研修制度に関しても特に悪い話もありません。

最初から読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る