アウンコンサルティング(株)求人、転職、就職の参考評判

アウンコンサルティング(株)
社名 コード 株価 時列 優待
アウンコンサルティング(株) 2459 株価 時列 優待

会社概要

IT関連の仕事をしたいと考えているのであれば、アウンコンサルティングはかなりやりがいを感じることが出来るのではないでしょうか?
1998年6月8日に設立されたこの会社は資本金が341,1364千円(2014年5月末)、
東京証券取引所マザーズに上場しています(証券コード2459)。

事業内容は検索エンジンマーケティングを軸としたグローバルなマーケティング業務です。
更に詳しく内容を説明すると、検索エンジンの最適化のコンサルティングや検索リスティング広告の取り扱い、運用、コンサルティング、インターネットの広告、webやアプリ、バナーなどの企画や製作、世界64カ国の翻訳サービスなどを行っています。

現代は何をするにもパソコンが必要な時代になってきています。小学生の頃からパソコンの授業があり、できなければ、仕事にならないという会社がほとんどかもしれません。そしてもちろん好きだったり、人よりちょっと詳しいなどという方もいると思います。

興味のある方にとってはかなり魅力的な会社だと思われます。

 【求人・転職情報

現在の新卒の募集はまだ行っていますので、興味のある方はぜひエントリーしてみてください。
2015年3月に大学・大学院を卒業見込みの方、2学年前既卒者が対象です。
職種は法人の営業になります。

給与は24万円。試用期間は22万円となっています。そこに新規営業手当がついたり、交通費などの諸手当が加わります。給与の改定は年2回(6月、12月)、勤務時間は9時~18時。
土日の完全週休2日制で、祝日や夏季休暇などもあります。

福利厚生としては資格のインセンティブやイベント、温泉などの優待券などもあります。
その他にもここの会社では“月一休暇制度”“時間休暇制度”“時短勤務制度”などがありますので、
社員の方は上手に利用しているようです。

応募に関してですが、まずは履歴書とエントリーシート(自己PR、志望動機、将来の夢)を提出します。

その後書類選考、面接(3回程度)が行われ、内定となりますが、内定は条件つきで3営業日に出なければなりません。

 【2ch、Facebook・twitterネットでの評判

アウンコンサルティング(株)
会社の業務に関してや実際に行う仕事に関しては評価する人も多いのですが、多くの人がよく書かれているのを見かけるのが、時間ですね。残業です。
もちろん部署にもよるようですが、とにかく残業が多く、終電まで残っていることが多々あるようです。

終電を過ぎるということもあるようですね。

週休2日はしっかりと休みでもその他の5日は全て終電での帰宅ということもあるようで、休日はただ体を休めるだけの日に鳴っているという方もいるようですね。

ただ、そうは言っても仕事に対する評価は高く、一人一人の業務量は多くても、そこにやりがいを感じたり、自分自身のレベルアップを感じてくる人も多いようです。
そしてそんな状態だからこそなのか?やる気のある人が多いようですね。

ただ、専門的な仕事となってきたりもするので、スキルのある人とない人との差は自然と出てきてしまうようです。

最初から読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る